1.最低限これだけ知ってればOK

クマでも分かるトレースAAの作り方>1.2 やっちゃいけないのはこの2つ
1.2 やっちゃいけないのはこの2つ
2chや2chタイプの掲示板にAAを投稿する上で、これをやるとAAがズレてしまうという2つのNGがあります。
それは以下の2つです。

行頭の半角スペースはNG

半角スペースの連続はNG

詳しくは以下で説明します。
そんなのとっくに分かってるよという方は【1.3 画像に文字を被せていく】へ

1.2.1 行頭の半角スペースはNG
2chでは行の最初に置いた半角スペースは無視されます。(実際にはhtmlでもそうですが)
つまり、

↑このようにエディタ上で作ったものが、
↓のように2chなどでは反映されます。

3行目と5行目の先頭にあった半角スペースが、無視されて表示されているのが分かると思います。

特に2chの書き込み欄やメモ帳上では、半角スペースと全角スペースの区別が付きにくいため、
そこでAAを編集しようとしたりすると、知らない間に行頭に半角スペースを置いてしまいがちです。

この問題は (´д`)Edit などのAA用エディタを使うことによって回避できます。
1.2.2 半角スペースの連続はNG
2chでは連続した半角スペースは1つ分しか反映されません。
つまり、

↑このようにエディタ上で作ったものを2chなどに書き込むと、
↓のように反映されます。

2行目と5行目で連続していた半角スペースが1つ分しか表示されていないのが分かります。
改造AAなどで一番よく見られる失敗がこれです。

書き込み欄やメモ帳などでAAを編集しようとすると、うっかり半角スペースが連続しても気づきにくいですが、
やはりこれもAA用のエディタを使うことによって回避できます。

1.2.3 (´д`)Edit を使えばNGは回避できる
上の例では半角スペースがマーキングされていますが、これは (´д`)Edit を用いたものです。
(´д`)Edit では半角スペースと全角スペースを自動的にマーキングしてくれます。
更にNGな半角スペースについては赤くマーキングしてくれるので、NGを見落とす可能性がぐっと減ります。

以下のAA(自作)を (´д`)Edit に貼り付けてみます。
                   /              \
                     l   , -‐ '´ ̄ ヽ        、 ヽ
                   Y´       〉     `ヽ ヽi
                / , -―    〈       ヽ |
               r Y: ̄ト、「 ̄`ヽ__ヽ_r‐- 、   ヽl
                | |.:.:.:.レj|:.:.:.r‐'´ ̄ V イ个|   ,'
           r‐、    Vヽ:.:.:.:.:|:.:./        lノ/  〈
    __      |  l    く  ` ー┴'      仁ソ     i
    〈  \ー-、 l  |    └==テ‐ァ‐ヽ   「  >‐-、〈ト、
    _ゝ、 \‐ヽト  ヽ    r┴ィ´      ノ /   /ヘヘ\
- ‐ ニt‐''´\ ノ ソ   |     | ̄   . -‐'´ /   /   〉::::ト、\
 ̄   ヽ、  `ヽ、   /     `ー‐イ   /   /   /:::::::::::
    〈} \   }  lr'      , イ7| /   /   /:::::::::::::::::
    /L\`ー' フイ     , イ /ト-彳  /   /:::::::::::::::::::::::
    /::::::ヽ`ー‐ヲ厂 ̄ ̄ / / l::::::| /   /:::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::::::::` ーイ/::::::::::::/  / {::::/    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
すると以下のように、AAに含まれている全角スペースと半角スペースがマーキングされます。
改行記号や行末記号も表示されています。

僕の場合は、以下のように半角スペースのみを表示するように設定しています。
これらは [表示(S)] → [エディタ(Z)] で設定できます。


行頭の半角スペースや連続した半角スペースは、以下のように赤くマーキングされます。

例えば上のモナーの場合、下のように全角スペースと半角スペースを並び替えることによってNGを回避できます。

以上のように、簡単な改造AAを作る場合にもAA用エディタを使うことによって失敗を回避することができます。
クマでも分かるトレースAAの作り方>1.2 やっちゃいけないのはこの2つ